新型コロナウイルス感染症拡大に伴う完了検査の取扱いについて

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、トイレ、システムキッチン、ユニットバス、ドア等(以下「トイレ等」といいます。)の建材・設備部品の納品遅延が発生しています。
引き渡しの遅れを解消するため、以下のご対応で、検査が可能となります。

期間:トイレ等の納品遅延が解消されるまでの間

完了検査

完了検査申請書の第三面【10.確認以降の軽微な変更の概要】欄に、軽微変更の内容を記載してください。

〈例〉トイレ未設置の場合
【ロ.変更の概要】 「トイレ納入遅延による未設置」

※【イ.変更された設計図書の種類】の明記と、軽微変更図書の添付は不要です。

 

フラット竣工検査

詳細は、以下のお知らせをご覧ください。

G_コロナ感染拡大に伴う建材・設備の部品供給の停止等への対応に関するお知らせ

【適合証明】_別紙(申出書)
【適合証明】_別紙(申出書)

※別紙(申出書)の提出部数は、1部です。

ご不明な点は、最寄りの窓口へ、お電話にてご相談ください。

ページトップ