2022年1月31日 第2回岩手県省エネ住宅セミナー

住宅供給者としてエネルギー問題にどう立ち向かうか

気候変動対策と原油高に加え、新築住宅の省エネ義務化や、現行基準の廃止が検討されるなど、住宅業界は大きな局面を迎えています。

岩手県内の多くの住宅施工者は、このことに大きな関心を示しているものの、一方で「自分たちは既に対応できている」「難しい問題はない」との誤った認識があり、また現場を見る限り、法改正に向けた取り組みや2030年基準に合わせた施工等が十分に行われているとは言えません。

そこで今一度、住宅業界として危機感を持ち、技術や体制等足りないことに対し具体的に動いてもらうことを目的とし、セミナーを開催することとしました。

講演

「エネルギーについて」
  宮台 新悟 氏
  浅野 正経 氏
    東北コージェネレーション・地域エネルギーシステム協議会
    盛岡ガス株式会社

「省エネ住宅について」
  小堀 啓 氏
    地球温暖化防止活動推進員・一級建築士
    一般財団法人岩手県建築住宅センター

日時

2022年1月31日(月)14:00~15:30

会場

アイーナ 5階 501会議室 (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)

※岩手緊急事態宣言を受け、WEBにて同時配信します。
 お申し込みいただいた方にWEB配信用URLを送信しますので、メールアドレスは忘れずに記載してください。

参加料

無料

対象者

住宅、設備の設計者、施工者

申し込み

申込フォームからお申し込みください → お申し込みフォーム

開催案内のダウンロード

開催案内はこちらからダウンロードできます → 第2回省エネ住宅セミナーチラシ

ページトップ