適合証明(フラット35)

お問い合わせ先:確認評価室 TEL019-623-4420

適合証明業務とフラット35について

平成15年10月より住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の証券化業務がスタートし民間の金融機関でも、長期固定金利の住宅ローン(フラット35)を提供できるようになりました。

この住宅ローン(フラット35)をご利用する際に「適合証明書」が必要となります。

「適合証明書」は検査機関による物件検査を受け、住宅金融支援機構の定める技術基準に適合している住宅に交付されます。
当センターでは、住宅金融支援機構が定める適合証明業務を実施しております。

■業務地域

岩手県全域に対応しております。

■対象住宅

新築住宅 / 中古住宅 / 賃貸住宅 / リフォーム

適合証明業務の規定等

手続き・検査の流れ

手続きの流れをご紹介します。詳しくは下記URLへ
URL : http://www.flat35.com/tetsuduki/

申請書ダウンロード

フラット35の物件検査の申請に必要な書式をホームページからダウンロードすることができます。
URL : http://www.flat35.com/tetsuduki/download/index.html

  • 各種書式ダウンロード
  • お問い合わせ

↑ページの上へ戻る

←HOMEへ戻る